わらべや日洋のグループ一貫システムが
創造する、「食」の価値向上。

徹底した「味の追求」は
詳細なデータと技術から。

例えば老舗店のメニューなど、めざす味の再現のために、わらべや日洋グループは素材・調理方法などを詳細に分析、データ化しています。そして均一に量産化できる生産機械を開発し、生産効率の最大化を狙った作業動線を築きます。


各工場では、食材の入荷から商品の出荷に至る一連の作業動線をワンウェイ化し、効率的な作業を実現するとともに、ひとつひとつまごころを込めた盛り付けで商品の美しさにもこだわっています。